fumix成分解析

fumix

↑目にも留まらぬ速さ。
↑はい、酔ってます。
*************************
所在:サッカー王国
身分:今年で学生7年目
趣味:サッカー、テニス
好物:肉、ウイイレ、世界地図
能力:お調子者、チャンス×
*************************
オランダ代表 ファン歴9年
チェルシー   ファン歴4年
*************************
最近の一言:
研究・バイト・サッカーを三本柱に頑張ってます☆夏休みも終わり、後期がスタート!!夏休み気分が抜け切ってないせいか、だらけた生活が続く...。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

近頃のネタ

いつも読んでます

経県値

残り未踏の都道府県が6つになりました☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

とーたるふっとぼーるあわ~
サッカー小僧fumixによる大学生活記録。 未だに「にきびの促成栽培」がさかん...。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アホなことした①
あまりの暇さ故、

日曜と月曜にサイクリングを敢行。

これまでの最高は浜松~豊橋間の往復80km。

せっかくなので、これよりも長い距離にしようと考えたところ、

西は豊橋まで、北は天竜まで行っており、

残りは東と南。

しかし南はすぐに太平洋に出てしまうため、目的地は東に決定。

でもって目的地はわかりやすいところがいい。

そんなわけで目的地は静岡駅に。

静岡駅ら辺に東海道が通ってるので、

せっかくだから東海道を通っていくことに決定。


----------------


静岡への旅 ~往路~

今回通った道はこんな感じ。(○は旅のポイント地点)

nikki118

雨が降っていたため、スタートは正午。

しかし、スタートして間もなくまた雨が...。

まだ浜松出てないのに。

これからの旅のつらさを物語るかのような雨。

そうこう漕いでるうちに天竜川に到着。

(なおこの時に東海道を見失い、国1沿いを進むという予定に変更)

nikki119

ここを渡れば、隣の磐田市。

しかし看板がない。Why???

今回の旅で通った市はすべて撮影しようと思ってたのに...。

最初から計画倒れだよ。


で、磐田に入ってからちょっとしてから、

なんだか微妙な坂が多い。(ポイント地点その1)

大して苦になるわけでもないが、

ちょっとずつ体力が...、足に負担が...というわけ。

そして、右足太もも内側がなんだか痛くなってきた。

まだ旅が始まって10kmくらいしか着てないというのに。


それでも進んでいくと、あったよ看板。

nikki120

袋井市に到着。

ここは特に坂がなく、なだらかな道ばかり。

自転車には楽な道で助かった。

だいぶ漕いでたら右手にエコパが見えた。

nikki121

ここまではそんな疲れたわけではなかったので、

その気になればエコパまで自転車で見に来ることも可能だということが判明。

まぁ誰も一緒に行ってくれる子いないだろうけど(苦笑)


そしてすぐさま看板が。

nikki122

掛川市です。

掛川と言えば、サッカー通なら誰もが知ってる名前。

そう!サッカー漫画「シュート!」の主人公が通う高校が掛川高校。

その舞台となる掛川。

そんなわけでちょっぴりテンションも上がるわけです☆

掛川城とかも見えちゃったりしましたし。

nikki123

ここらを過ぎたあたりから、

またなだらかな坂が始まります。

そんなわけで小休憩。

nikki124

車だらけの中、一台の自転車小僧が乱入。

当然周りからは白い目で見られましたがね(汗)


休憩後はひたすら坂と格闘。

途中、地元のおばあちゃん達が「がんばれー」と応援してくれたりして、

もう気分はマラソン選手。

声援を力にがんばりました。


おぉ。見えてきました。

nikki125

島田市に入りました。

ここが往路最大の難所となることを僕はまったく知る由もなかった。

相変わらず坂が続くわけで、

さすがの僕も自転車を引く時間が長くなってきました。

そんな時、運命の分かれ道が。

左は山へと続く道。右はなだらかな下り道。

とりあえず左に進むも、これは間違いなく山登りになりそうな予感。

引き返して右を選んで進む。

あれ?国1から遠ざかっていく。いいのか?

あれ?よくわからん電車が走ってる。大井川鉄道か?

あれ?こんな看板に遭遇したぞ。

nikki126

予定じゃ菊川市通ったっけ?

もしかしら道間違えたかも。

そんな不安を募らせながらも自転車を漕ぐ。

おっと、前方から電車だ。どこ行きだろう。

ん???静岡????

自分が進んでる逆方向に静岡行きの電車?

ん???

考えること5分。

道間違えた(笑)

というわけで運命の分かれ道まで戻ることに。

これだけで往復10km以上あるのに...。(ポイント地点その2)

正直、浜松に帰りたくなった。

なにをあほなことやってるんだと。

ここで、体力も気力もかなり消耗した。

しか~~し、男が言い出したことは最後までやらんと!!!!

というわけで、分かれ道まで戻って、山道を登る。登る。登る。(ポイント地点その3)

なげーーよ。

山登った後には、素晴らしい下りの連続。

途中ラブホから男が2人で出てきたのを横目に

一気に下る。

その勢いで、島田市を通過。


はい、次です。

nikki127

藤枝市だね。

ちょっと街っぽくなってきましたが、

先程の予定外の疲れにより、あんまり余裕がなくなってきた。

せっかくだから藤枝東高校(サッカー名門校)とか見てみようかと思ってたけど、

めんどくさくて断念。

とりあえず、ひたすら自転車を漕ぐ。


トンネルを抜け、静岡市に入ったはずが、

看板が見つからないーーーーー!!!

もう辺りが暗くてなにがなんだか...。

これが自転車の短所。

夜になると標識がまったくもって見えない。

仕方なく、無心で国1沿いを漕ぐ。


そして、19時ちょい前。

nikki128

ついに目的地に到着。

当初の目標では80kmを6時間でしたが、

道を間違えたりして、1時間ほどタイムロスしましたが、

まぁそれがなかったら、と考えれば

ギリギリ達成ということで(笑)


余裕があれば、富士や沼津まで行こうかと思ってたけど、

もう無理だね。

右足太もも痛かったし、これ以上漕ぐ気力が...。

そんなこんなで、静岡市街をてきとーに散策して

この日は、駅ら辺の漫喫で1泊。

3時間かけてグラップラーを読破しました。


往路:走行距離約100km


復路に続く~~~。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

はじめまして^^

私の旅行ブログで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。よかったらご覧下さい。

紹介記事は
http://tetudouryokou.blog97.fc2.com/blog-entry-75.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
【2007/03/27 22:40】 URL | 鉄道で国内旅行 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://orangeyell.blog26.fc2.com/tb.php/397-96b2a7ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。